ハウスダストについて
TOPハウスダストについて

ハウスダストについて

ハウスダストとは?

ハウスダストとは、室内にたまるホコリのことです。 そのホコリにはいろいろなものが含まれていますが、主なものは以下です。
・綿ぼこり
・土/砂ぼこり
・食べ物のカス
・犬や猫(ペット)の毛等
・人の毛髪・ふけ・垢
・たばこの煙粒子
・植物の花粉や胞子
・ダニの死骸やフン
・カビの胞子
・工場からの煙
・自動車の排気ガス
ハウスダストとは?
これらのハウスダストはアレルギー疾患の原因として最も多くを占めるものとなっています。この中でもダニが最も大きなアレルゲンと言われ、気管支ぜんそくやアレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎などの症状を引き起こします。特にダニの死骸やフンは、目に見えないほど細かくて小さいものなので、非常に舞い上がりやすく、一度空気中に舞い上がると数時間お部屋の空気中を舞い続けることになります。それらを吸入することによってアレルギー症状を発症してしまったり、私たちの健康に悪影響を及ぼすと言われています。

掃除機ではハウスダストはなくならない!?

さっき掃除したばかりなのに、もうホコリが積もっている・・・という経験はありませんか?

それは掃除機がハウスダストを吸い取ったのではなく、空気中に舞い上げてしまっているからです。 紙パック式の掃除機は、紙パックの紙繊維の隙間より目に見えない小さなハウスダストを排気口から放出してしまいます。 サイクロン式掃除機は紙パック式よりも排気はキレイですが、排気口から出る風で床上のハウスダストを 空気中に舞い上げてしまっています。これではハウスダストや有害なアレル物質がお部屋からなくなりません。
掃除機

ハウスダストを舞い上げないダスキンモップでアレル物質対策!

ダスキンがおすすめするダストコントロール(モップ)は、ハウスダストを舞い上げずしっかりキャッチし、目に見えない小さなホコリも確実に取り除きます。
モップで集めたホコリやゴミは、ダストクリーナーでサッと吸い取れば、あっというまにおそうじ完了です。
掃除機を取り出さなくてもサッとおそうじできるから、おそうじの回数が増えておうちはいつもキレイです。しかも床上のハウスダストを空気中に舞い上げてしまうという恐れがなく、アレル物質対策にも効果的です。
ダストクリーナーは約2.5kgの重さでコンパクトだから持ち運びやすく、リビングなどお部屋にも置きやすい大きさです。 そして集めたゴミやホコリをワンタッチで捨てられる紙パック式で、消臭・抗菌加工を施してあり、衛生的です。

掃除機
掃除機


ハウスダストをしっかりキャッチ!

ダスキンモップのすすめ
広いリビングも
ダスキンモップのすすめ
狭い隙間も
ダスキンモップのすすめ
サッと吸い取って完了!

ダストコントロール(モップ)

ララ ララ

 スタイルフロア ララ

スリムヘッドと全面パイルで床はもちろん、狭いすき間や階段などにもしっかりフィット。伸縮ハンドル&ケース付で、身近に置けていつでも手軽におそうじできます。

ララ
●モップサイズ:約14.8×36.1cm
●色:レッド、グレー
●パイル素材:ナイロン
●ハンドルサイズ(2段階伸縮):
最長時約116cm
最短時約77cm
※専用ケース付き
 4週間標準レンタル料金 
950円(税抜)

シュシュ シュシュ

スタイルハンディ シュシュ

極細ナイロンパイルがホコリをしっかり吸着し、細かなホコリも逃しません。スタイリッシュな収納ケース付きで、シュシュっと手軽に本格おそうじ。

シュシュ
●モップサイズ:約10×17cm
●色:レッド、グレー
●パイル素材:ナイロン
●ハンドルサイズ(2段階伸縮):
最長時約44cm
最短時約34cm
●収納ケースサイズ:
約 縦8.9cm×横7.9cm×高さ26.1cm
収納ケース素材:ポリプロピレン
 4週間標準レンタル料金 
800円(税抜)



ページトップへ戻る